ショーツと合わせて対策|初めてでも安心して使うことのできる排尿障害用の失禁ショーツ

初めてでも安心して使うことのできる排尿障害用の失禁ショーツ

ショーツと合わせて対策

婦人たち

失禁ショーツを利用していても、就寝時など万が一の尿漏れが気になる場合は、失禁ショーツと合わせて防水シーツやおねしょパジャマを利用するといいでしょう。失禁量が多い重度の排尿障害の場合など、寝ている時の尿漏れも気になってくるでしょう。防水シーツは、レジャーシートの上にタオル地を縫い合わせたような構造になっているものが多く、布団の上に敷いておくと敷ふとんやマットレスを濡らす心配がありません。洗濯機で洗濯することもでき、何回も使用することができるので失禁ショーツと合わせて使用することができます。おねしょパジャマは、防水布がズボンの内側に張られているもので、失禁ショーツから滲み出てしまった尿をサポートすることができます。見た目も普通のズボンと変わらないデザインのものが多く、旅行などで使用していても回りからおねしょパジャマだと知られる心配もありません。洗濯時に事故が起こらないように考えられた構造になっているので安心です。旅行に防水シーツを持っていく時は、交換用に何枚か用意するか、旅行先で洗濯して使用するといいでしょう。防水シーツもおねしょパジャマも、単体で使うこともできますが、失禁ショーツと合わせての使用が万全です。失禁ショーツを取り扱うメーカーやショップで、一緒に扱っている場合が多いので失禁ショーツだけでは不安だという人や、サポートを万全にしておきたい時などは合わせて購入しておくといいでしょう。